【男性用】白髪染めシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

 

白髪が目立ってきたけれど染めるのは面倒くさい。
そんな男性のニーズに応えるのが、毎日のシャンプーで少しづつ色が入る白髪染め用のカラーシャンプーです。
一度で染まらず徐々になじんでいくので、髪を染めていると知られたくない人にもお勧め。
男性用の白髪染めシャンプーを、ランキング形式でご紹介します。

 

それぞれの特徴をよく見比べて、自分に合ったものを選んでみて下さい。

 

利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプー

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4.3

商品名 利尻カラーシャンプー
通常価格 3,780円/初回購入は2,700円
定期購入価格 なし
内容量 200ml(約1.5ヶ月分)
頻度 毎日~
色の種類 ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック
主な成分 天然利尻昆布エキス+26種類の植物成分・加水分解シルク・ヒアルロン酸
無添加成分 シリコーン・香料・パラベン・酸化剤・鉱物油・ジアミン
返金保証 未開封のみ商品到着から10日以内

※価格は税込


利尻カラーシャンプーの特徴

ネット通販で女性の高い支持を集めている白髪染めシャンプーです。
ヘアケアや肌に気を配る女性が選ぶだけあり、保湿や美髪成分がとても贅沢に配合されているのが特徴。
特に頭皮のエイジングケアに定評があり、抜け毛やパサつきを防いで地肌から健康にしてくれるうれしい製品です。

 

臭いがなく男性の愛用者も多いので、本気で白髪染めシャンプーを探しているなら最有力候補と言えるでしょう。
家族で使えるのもうれしいポイント。
カラーは4色から選べますが、男性が使うなら赤みが弱いダークブラウンかアッシュ系のブラックがお勧めです。

 

利尻カラーシャンプー公式 利尻カラーシャンプー口コミ

OMOTEO プレミアムカラーシャンプーBlack

OMOTEO プレミアムカラーシャンプーBlack

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 OMOTEO プレミアムカラーシャンプーBlack
通常価格 3,780円
定期購入価格 3,591円(Amazon定期お特便)
解約縛り なし
内容量 280ml(約2か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ブラック
主な成分 5つの植物エキス+海藻エキス
無添加成分 シリコーン・鉱物油・ジアミン
返金保証

※価格は税別


OMOTEO プレミアムカラーシャンプーBlackの特徴

男性のエイジングに力を入れるOMOTEOの白髪染めシャンプーです。
男性特有の髪と頭皮の悩みに応える5種類の植物原料と海藻成分を配合し、低刺激でマイルドな洗い上がりを実現しています。

 

普通のシャンプーに比べるとかなりサラサラの液体状で、ビックリするくらい真っ黒な色をしています。
一度シャワーでよく髪の汚れを落としてから使うのがポイント。
2週間目くらいから徐々に色がついているのがわかり、20日を過ぎるころには自然な黒髪に変わっていきます。
色はブラックのみですが、自然な髪色に近いので幅広い年齢層にお勧め。

 

OMOTEO プレミアムカラーシャンプーBlack公式 OMOTEO プレミアムカラーシャンプーBlack口コミ

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー
通常価格 696円(Amazon調べ)
定期購入価格
解約縛り
内容量 250ml(約2か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ダークブラウン・ナチュラルブラック
主な成分 海藻エキス・加水分解大豆たんぱく
無添加成分 シリコーン・パラベン・ジアミン
返金保証

※価格は税別


サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプーの特徴

男女問わず多くの白髪染め製品を展開しているサロンドプロの男性用白髪染めシャンプー。
同じサロンドプロからは白髪染めやカラートリートメントも販売されており、その中では最も自然でゆっくりした色づきを目指す商品です。
白髪染めシャンプーとしては珍しいリンスインタイプで、これ一本でトリートメントいらずなのも◎ですね。

 

何といってもドラッグストア価格で気軽に使える、コストパフォーマンスに優れた製品。
白髪染めシャンプーは気になるけどお金や時間は掛けたくないという人は、試してみる価値大いにアリです。

 

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー公式 サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー口コミ

黒染シャンプー&ヘアパック

黒染シャンプー&ヘアパック

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 黒染シャンプー&ヘアパック
通常価格 1,008円+1,213円
定期購入価格
解約縛り
内容量 各200ml(約1.5か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ブラック
主な成分 ログウッドエキス・椿油・サンショウエキス
無添加成分 シリコーン・ジアミン
返金保証

※価格は税込


黒染シャンプー&ヘアパックの特徴

日本古来の整髪剤、椿油のメーカーが出しているシャンプーです。
色づきはかなり緩やかですが、使い続けることで少しづつ白髪を目立たなくする製品です。
ノンシリコンで髪に優しく、白髪防止に効果があるサンショウエキスを配合しているので、普段使いのシャンプーとしても優秀です。

 

しっかり色を付けたいという人は、同じ黒染のヘアパックとの併用がお勧め。
リンス代わりに使うことで、よりはっきりとした染まり具合が期待できます。
グレーヘアを目指すならシャンプーで、黒髪ならパックもと2WAYから選べるのもうれしいですね。

 

黒染シャンプー公式 黒染シャンプー口コミ

螺髪輝シャンプー&ヘアパック

螺髪輝シャンプー&ヘアパック

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合3

商品名 螺髪輝シャンプー&ヘアパック
通常価格 5,800円
定期購入価格
解約縛り
内容量 各350ml(約3か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ブラウン・ブラック
主な成分 リピジュア・ヘマテイン・ヘナ・コエンザイムQ10
無添加成分 シリコーン・鉱物油・ジアミン
返金保証 なし

※価格は税別


螺髪輝シャンプー&ヘアパックの特徴

髪の毛のハリとコシをケアしつつ緩やかに染めるシャンプーです。
着色力は白髪染めシャンプーの中でもかなり弱い方で、髪染めの合間の根元白髪ケアやキラキラ白髪が目立つのを防ぎたいという使用者が多いのが特徴。
しっかりと染めるためには螺髪ヘアパックとの併用が必須になります。

 

着色料に天然色素のヘナを使用しており、低刺激な染料がごくわずかづつ色を付けていきます。
短期ではほとんど色が変わらないため、気が短い人にはお勧めしません。
一方である程度白髪が増えた年代には評価が高く、自然なグレーヘアを維持できます。

 

螺髪輝シャンプー公式 螺髪輝シャンプー口コミ

黒耀シャンプーQS&ヘアパックQS

黒耀シャンプーQS&ヘアパックQS

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 黒耀シャンプーQS&ヘアパックQS
通常価格 6,804円 (シャンプーとパックのセット価格)
定期購入価格
解約縛り
内容量 各350ml(約3か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ブラック
主な成分 シャリンバイエキス・センブリ・チョウジ・ホップなど植物エキス
無添加成分 シリコーン・鉱物油・化学系染料・香料・パラベン・ジアミン
返金保証

※価格は税込


黒耀シャンプーQS&ヘアパックQSの特徴

大島紬と呼ばれる日本古来の染色方法を応用し、植物エキス(シャリンバイ)と鉄の化学反応で草木染のように色を付ける珍しいシャンプー。
100%天然原料のみで作られており、敏感肌の人でも安心して使える製品です。
黒曜ヘアパックとの併用を前提として作られているため、シャンプーだけの使用だと染まり具合はかなり弱め。

 

キラキラ白髪を目立たなくしたい、根元の白浮きを抑えたいなど、自然な白髪かくしを探している方にお勧め。
色味はやや藍がかっており、渋みのあるアッシュ系のグレーヘアを求める方に好評です。

 

黒耀シャンプーQS公式 黒耀シャンプーQS口コミ

モデム ビューティーシャンプー

モデム ビューティーシャンプー

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 モデム ビューティーシャンプー
通常価格 1,670円(Amazon調べ)
定期購入価格
解約縛り
内容量 300ml(約2.5か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ブラウン・ブラック
主な成分 ヘナ・ログウッド・椿オイル
無添加成分 鉱物油・ジアミン
返金保証

※価格は税別


モデム ビューティーシャンプーの特徴

まばら白髪が気になり始めた比較的若い層に人気の白髪染めシャンプーです。
サラリとした液体ですがとても泡立ちが良く、潤いのある洗い上がり。
自毛との馴染みが良く、比較的早く白髪が目立たなくなると高評価です。
手やバスルームに色が付きにくいのも、若者に人気の理由の一つ。

 

ブラウンとブラックの2色ありますが、ブラウンは赤みが強いためやや女性向け。
ブラックは青みがかったアッシュグレイのしっとりした色合いなので、幅広い年齢層にお勧めです。
ミルクティーの甘めな香りですが、控えめなので朝シャンでも気になりません。

 

モデム ビューティーシャンプー公式 モデム ビューティーシャンプー口コミ

amsk ヘアカラーシャンプー

amsk ヘアカラーシャンプー

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 amsk ヘアカラーシャンプー
通常価格 3,456円(楽天)
定期購入価格
解約縛り
内容量 200ml(約1.5か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ダークブラウン・ブラック
主な成分 アムラエキス・シカカイエキス
無添加成分 シリコーン・香料・パラベン・酸化剤・鉱物油・ジアミン
返金保証

※価格は税込


amsk ヘアカラーシャンプーの特徴

男女兼用の白髪染めシャンプーですが、男性にも人気が高い商品。
アムラ、シカカイなどの珍しいハーブを配合しており、抜け毛やパサつきを抑える効果が売りです。
洗い上がりはしっとりタイプで頭皮への刺激が少なく、フケやかゆみが出にくい処方になっています。

 

ダークブラウンとブラックの2色があり、どちらも落ち着いた色味で男性にもお勧め。
もみあげや額の部分白髪なら、ブラックが良くなじんで渋みのある仕上がりが期待できます。
楽天ランキングでも上位の実力派で、シャンプーだけで自然に染めたい方には有力候補の1つです。

 

amsk ヘアカラーシャンプー公式 amsk ヘアカラーシャンプー口コミ

コジットボタニカラーシャンプー

コジットボタニカラーシャンプー

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 コジットボタニカラーシャンプー
通常価格 2,091円(Amazon)
定期購入価格
解約縛り
内容量 300ml (約2か月分)
頻度 毎日~
色の種類 ブラウン・ダークブラウン・ブラック
主な成分 ヘナ・馬油・シルク・ヒアルロン酸
無添加成分 シリコン・鉱物油・ジアミン
返金保証

※価格は税込


コジットボタニカラーシャンプーの特徴

馬油、シルク、ヒアルロン酸など美髪成分を多く配合し、しっとりサラサラな洗い上がりの白髪染めシャンプーです。
染料はヘナとイオンカラーのW処方になっており、2週間程度である程度しっかりと色が入ります。

 

白髪染めシャンプーには珍しく、500mlの詰め替え用が販売されているのも特徴。
毎日使う物なので、購入者のコストパフォーマンスも考える姿勢は好感が持てますね。
それだけに長く愛用しているユーザーが多い製品です。
お勧めの色は黄みと赤みのないブラック。
髪色が明るめな人なら、ダークブラウンも馴染みが良さそうです。

 

コジット ボタニカラーシャンプー公式 コジット ボタニカラーシャンプー口コミ

グローリン・ワンクロス

グローリン・ワンクロス

髪への優しさ
色付き
手軽さ
保湿力
コスパ
総合4

商品名 グローリン・ワンクロス
通常価格 5,800円
定期購入価格 3,780円
解約縛り なし
内容量 100ml(約1ヶ月分)
頻度 週1回
色の種類 リアルブラック・ナチュラルブラウン
主な成分 加水分解ケラチン・ヘマチン・アルギニン・加水分解シルク
無添加成分 パラベン・香料・鉱物油・ジアミン
返金保証 未開封のみ商品到着8日以内

※価格は税込


グローリン・ワンクロスの特徴

白髪染めシャンプーの中で最も染色力が強いのが、グローリン・ワンクロスです。
カラートリートメントとそん色がない染まり具合で、週に1度の使用で黒髪をキープ。
白髪染めのような刺激もなく、カラートリートメントよりも楽で簡単に使うことができます。
1本あたりの容量は少なめですが、髪の短い男性なら1ヶ月半くらい使えるのでコスパも悪くないのでは。

 

楽天やAmazonなどでは取り扱いがなく、公式ショップのみでの販売です。
定期コースなら割引率が高く回数縛りもないので、試しに使ってみたい方も定期コースがお勧めです。

 

グローリン・ワンクロス公式 グローリン・ワンクロス口コミ

 

男性の白髪染めにはカラーシャンプーがお勧め!その理由とは

 

男女、年齢を問わず白髪は見た目年齢を高く見せてしまい、ともすれば疲れた印象を与えてしまうもの。
とは言え流行やエイジングに細かく気を使う女性とは違い、男性の白髪は上手く活かせば落ち着きや大人の余裕を際立たせる個性的なアピールポイントにもなり得ます。
男性の白髪染めにシャンプーをお勧めするのは、こんな理由からです。

 

白髪染めでいきなり真っ黒はハイリスクハイリターン?

白髪が気になりだす年齢は男女ともにそれほど大きな違いはありませんが、男性は髪が短い分だけより白髪が目立ちやすい傾向があります。
化粧品に慣れていないため白髪染めに手を出すのもおっくうで、白髪が増えて目に付くようになるまで染め始めない人が多いのではないでしょうか。

 

こめかみや前髪の目立つところは鏡を見るたびに気になりますが、全体にチラホラ混じる白髪の場合はかなりの割合になってから重い腰を上げることも少なくありません。そこで白髪染めの種類を間違うと、明暗が分かれることになります。

 

白髪があるな、と思っていた相手が、ある日突然真っ黒な髪に変身してきた場合。
これはもう、「あ、染めたな」と丸わかりです。
染めたとバレてしまっても数日もすれば他人はそのことを忘れてしまいますし、初めて会う人ならそもそも白髪があることすら知らないのでさして問題はないかもしれません。

 

髪が黒くなると顔の輪郭がシャープになり、一気に見た目が変わって気持ちも若返りますし、「真っ黒い髪でいいじゃん」という気持ちはよくわかります。
が、一度真っ黒に染めた髪は、常にその状態をキープしなければならなくなります。

 

髪が伸びてくると、一度真っ黒になったがためにより根元の白さが際立ち、白髪があることが普通であったころよりも老け感やだらしない印象が強調されてしまうからです。
短髪の男性だと特に、根元白髪と染めた部分の違いは一目瞭然。
せっかく苦労して染めたのにかえって老けて見えてしまうのでは、まったくの逆効果ですね。

 

白髪染めを始めるときには、「いかにきれいに」「いかに楽に」ということだけでなく、「伸びてきたときのケアをこまめにできるか」という点もちゃんと考えておかなければなりません。

 

自然に色づく白髪染めには2種類ある

いきなり真っ黒に染めたくない場合、白髪染めには二つの方法があります。
その一つが白髪染めトリートメント、もう一つが白髪染めシャンプーです。
この二つはどちらも徐々に白髪を目立たなくするという特徴を持っていますが、その使い方や染まり方には差があります。

 

白髪染めトリートメントはシャンプー後の髪に使うことで、髪に着色をしながらトリートメント効果も持たせた製品。
やや長めの髪で日ごろからトリートメントを使っている男性なら、それほど違和感なく使うことができる製品です。
色づきはシャンプーに比べるとしっかりしており、3回程度の使用でほぼ白髪を目立たなくすることができます。

 

白髪染めシャンプーは文字通り、髪を洗うシャンプーに染色効果をプラスしたもの。
毎日のシャワーで使うだけという手軽さで、手袋やブラシなどの特別な道具も必要としません。

 

その代わり色づきは緩やかで、使い続けているうちに少しづつ白髪が目立たなくなってくるのが特徴です。
日ごろの洗髪をシャンプーだけで済ませている人や、いきなり髪色が黒くなって染めているのがバレるのが嫌な人、真っ黒よりも自然なグレーヘアを目指したい人にお勧めです。

 

白髪染めシャンプー、お勧めはこんな人!

◎化学薬品にアレルギーがある人
◎白髪染めをしているとまわりにばれたくない人
◎普段からシャワーで済ませる、お風呂の時間が短い人
◎いつもトリートメントは使わない人
◎根元から毛先まで自然な髪色をキープしたい人
◎真っ黒よりも年齢相応のグレーヘアを目指したい人
×真っ黒にしっかりと染めたい人

 

毎日使うシャンプーという製品の特性上、1度の色づきは弱めで回数を重ねることでセロファンを重ねるように少しづつ色を深くしていく白髪染めシャンプー。
根元から生えてくる髪の毛も都度染まるので、根元白髪が目立つ心配はありません。
全体的にトーンが統一された落ち着いた印象で、特に男性にはメリットが多い製品ではないでしょうか。

 

白髪染めシャンプーの効果をより引き出す使い方とは

普通のシャンプーに置き換えるだけで自然に髪色が濃くなっていくうれしい白髪染めシャンプーですが、口コミを見ると「染まらない」という声や、「泡立たない」「風呂場が汚れる」などのマイナスレビューも見られます。
そうならないために、正しい白髪染めシャンプーの使い方を知っておきましょう。

 

いきなりシャンプーを付けず、先にシャワーで汚れを落とすべし

髪に付着した汚れは、シャンプーの泡立ちを妨げるばかりでなく、せっかくの染料の定着を邪魔します。
まずはシャワーを充分にあてて軽く素洗いをし、髪全体に水分を行きわたらせましょう。

 

ジェルやワックス、シリコン入りの整髪剤を使っている場合は、先に普通のシャンプーで落としておかないと色が付きにくくなります。
泡立ちが良くないのも、髪の汚れや皮脂が邪魔をしているから。
一度しっかりと汚れを落としてから使えば、白髪染めシャンプーでも充分に泡立って地肌までサッパリと洗い上げることができ、着色力も格段にアップします。

 

手やふろ場もあらかじめシャワーで濡らしておく

白髪染めシャンプーに限らず髪染めの類はすべて、多かれ少なかれ着色汚れの原因になり得ます。
特に爪の隙間や手のひび割れ、風呂場の壁や床に色がついてしまって落ちないという声をよく聞きます。

 

これを避けるためには、シャンプーの前に風呂場の床や壁にシャワーを掛けて濡らしておくのが有効です。
手も同様に、乾いた状態ではなく濡れた手のひらにシャンプーを出すようにしましょう。
それだけでかなり色がしみついてしまうのを避けることができるはずです。

 

すすぎは色が出なくなるまでしっかりと

白髪染めシャンプーの色移りを防ぐために大事なのが、しっかりと洗い流すことです。
シャワーを止めて髪からポタポタ垂れる水滴が透明になっているかどうか、チェックしてみてください。
これを怠ると、タオルやシャツの襟もとに色が移ってしまう原因になります。

 

最後はドライヤーできちんと乾かしてフィニッシュ。
短髪の人はドライヤーを省いてしまいがちですが、色素は濡れた状態だとこすれて色落ちしやすく、他の物に色移りする原因になってしまいます。
できるだけすぐに根元まで乾かしてしまうのが、色づきと色もちを良くするための大事なテクニックです。

 

まとめ

 

白髪が気になる、でも若作りして髪を染めているとは思われたくない。
そんな揺れ動くオトコ心をひっそりと助けてくれる白髪染めシャンプー。
特にメイクをしない男性にとっては、40代50代と年齢を重ねたときに顔と髪のバランスが重要になってきます。
毎日のケアで落ち着きと若々しさを両立できる白髪染めシャンプーを、上手に使いこなしてください。


このページの先頭へ戻る